blog index

ゆるり気ままにダイエット日記

続・わんわんダイエット日記
両山寺の護法祭
0
    ダーリンの実家へ帰った日、
    義父が明日お祭りに行こうと誘ってくれました。
    なんでも結構有名なお祭りだとか。
    祭り好きの私としてはこれは見逃す手はない♪

    当日、夜の8時。
    現地へ向けて義父と義妹、ダーリンと私の4人で
    車へ乗り込みました。
    2時間チョイかけて到着した先は岡山県美咲町の両山寺
    山も深い深い、真っ暗な中鳴り響く法螺貝の音がコワイ☆

    護法祭というのは、
    岡山美作地方のいくつかのお寺で祀っている護法善神の神様を
    お盆に「護法実(ごほうざね)」という人物に祈り憑けて、
    深夜に「遊び」をさせるお祭りのことらしいです。
    護法実はゴーサマと呼ばれてます。

    神様が憑いたゴーサマはあちらこちら走り回るのですが
    (これがお遊び)
    これにつかまってしまうと3年以内に死んでしまうんだそうです;;
    今までにそうして何人も亡くなったらしいですよ。
    でも毎回誰かが捕まるわけではないようです。
    ゴーサマが捕まえるのは不浄な者を見つけたとき。
    悪い人、ってことなのかな?
    捕まった人はお坊さんにお祓いをしてもらいます。
    しかし、、、ネットで見つけたんですけど
    一人捕まった年に
    「お祓いしてもらってたけど、駄目じゃろうなぁ。」と
    地元の人がボソっと言ってたのを聞いてしまったという話があって
    そのお祓いの効力については謎です;;;
    私の横にいた女の子達は
    「捕まったら3年通わなきゃいけないらしいよ。」と言ってたので
    3年お寺に通ったら助かるのかもしれません。

    夜中の1時頃始まったお遊び。
    ゴーサマが近づいてきたら、皆必死に逃げてました。
    そりゃぁ、プチパニック状態です(笑)
    私の近くにも来たので肝を冷やしましたが
    ありがたいことに捕まらずに帰ってこれました。
    あぁ、怖い。。。
    すごくスリリングで楽しいお祭りでした。

    津山太鼓

    暗闇で
    | ebausagi223 | 旅日記 | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    信州の旅
    0
      しばらくブログほったらかしで遊んでました(笑)
      かなりのハードスケジュールで2日くらいひっくり返ってましたが
      めちゃめちゃ楽しかったです。

      まずは私の実家へ
      そして犬連れでトレーラーハウスに泊まりに信州へ
      それからダーリンの実家へ
      その後いつぞやのT君がお泊りにきてくれました。
      T君もかなりのお疲れの様子でしたが
      素敵なオヤジギャグ連発で笑いまくりな時を過ごせました。
      来てくれてありがとう^^


      さて、信州の話からまず書こうかな。
      出発は10日の予定だったんだけど、
      その日は台風が来てて出発できず(泣)
      一日温泉と岩盤浴でゆっくりして過ごしました。
      台風の後に山に行くなんて無謀ですが
      どうしてもどうしても信州に行きたかったので、
      次の日に決行。
      車に蓮を乗っけて出発したのでした。
      道中、たいして混むこともなく昼過ぎに
      アイミックス自然村南乗鞍オートキャンプ場に到着。
      ついて最初にしたことは犬を川に連れてくこと。
      うちの家族は何をおいても、最初に犬!なんです(笑)

      トレーラーハウス

      川

      川は案の定、ちょっと増水していたんですが
      水が濁っていなかったのでラッキー♪
      少しの間泳がせてあげました。
      ホントは人間も入りたかったけど
      水が冷たすぎて断念!
      水に入らないまでも、滝の傍は寒いぐらい涼しかったです。
      ここに限らず、水遊びは川が一番ですよね。
      木陰があって涼しいし、日に焼けないし、タダだし^^
      子連れの皆さんにも超オススメです。

      キャンプ場の夜はヒマだろうと思いきや
      ここは眠れない!
      なぜならマンガが沢山置いてあるから(笑)
      驚きましたよ、洗濯機の横にマンガの棚があるんです。
      私が泊まったのはトレーラーハウスですから
      電気があるし、結局夜中まで読んでしまいました(^^;
      キャンプ場に来てまでマンガってどうかと思いますが
      なんだかんだと言って、父と母も読んでました。

      次の日、お片付けを済ませた私たちは
      御嶽山に行ってみようということになり
      ロープウェーへ車を走らせました。
      犬が乗れるのかちょっと心配だったんですけど
      なんと、犬も大丈夫とのこと。
      ロープウェー初体験の蓮は、楽しそうに窓の外を見たりしてました。

      ロープウェー花

      山の上は涼しいけれど日差しは強い!
      日傘が無いと、ものすごく焼けそうです。
      こんな環境の中、花は元気に咲いていて
      植物って強いなぁと感心しました。
      数枚写真をパチリ☆

      そのあとは寝覚ノ床へ。
      面白い景観の渓谷です。
      ダムができて水位が下がって現れた絶景。
      ホントは見ることができなかった景色なんですね。
      人間の力ってスゴイ。
      ここは階段を下の方まで下りていかないと川のそばまで行けません。
      暑かったし、帰りが大変そうだというので
      上から見下ろしただけで帰ろうとおもったんですけど
      蓮がどうしても下に行くと言ってきかないので
      父と伯母を残して、母と蓮と私で行ってみることにしました。
      結果、川の傍へはたどり着けず☆
      最後の最後で岩が大きくて前に進めないんですよ。
      ボーダーコリーが一匹、飼い主と果敢に挑戦してましたが
      足を滑らせて首輪で首つりになってました;;
      苦しそうだった〜。

      寝覚ノ床

      なんで寝覚ノ床って言うか知ってますか?
      浦島太郎が竜宮から帰ってきて、
      ふらふらとここまでやってきたんだそうです。
      そしてふと思い出して玉手箱を開けたら
      ここで300歳のおじいちゃんになっちゃったんですって。
      はっと気付いたらおじいちゃん。
      目が覚めた。だから寝覚ノ床。

      蓮と母と私は暑くてバテバテ。
      でもこのままではまだ帰れません。
      次は妻籠へと車を走らせました。
      妻籠って言うのは江戸と京を結ぶ木曽街道の宿場町で
      交通の要衝として古くから賑わっていた所です。
      明治になって鉄道とか、交通機関が発達して
      衰退を始めていたんですが
      江戸時代の宿場の姿を色濃く残した
      町並みを保存しようと運動が起こって
      今のような観光地になったんだとか。
      妻籠の人は家や土地を
      「売らない・貸さない・壊さない」
      という3原則でこの地を守ってるんですって。
      スゴイなぁ。

      妻籠

      妻籠の近くにはもう一つ馬篭宿があって
      そっちも行ってきました。
      ここには島崎藤村が住んでいたそうです。

      馬篭

      妻籠も馬篭も外国人に人気なようで、
      ちょこちょこ外国の方を見かけました。
      日本の観光でココを選ぶのは大正解かも。
      本当に美しい里です。

      馬篭を出るころに日が落ちて、家路につきました。
      信州はもう一度ゆっくり回りたいなぁ。
      今度はダーリンも一緒にいけるといいな。
      | ebausagi223 | 旅日記 | 11:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      ニュージーランド旅行記1日目
      0
        9月20日(土)

        台風が来そうだったけど、とっとと通り過ぎてくれて晴れ。
        最悪のコンディションでの出発は逃れて、
        フライトには打ってつけのお天気になった。

        私は飛行機恐怖症。
        逃げたいような楽しみなような、複雑な気持ちで関空に乗り込んだ。
        関空のお土産屋さんには私の大好きなお友達が勤務している。
        あらかじめその日は出勤していると聞いていたので、会いに行ったら
        「無事カエル」というカエルの根付をプレゼントしてくれた。

        その後も、ダーリンは私の気持ちを紛らわそうと
        食べ物でつったり、ネットカフェにつれてってくれたり、
        さらにビールとおつまみを与えてくれたりと奮闘していた。

        そしてとうとう飛行機に搭乗。
        「明日には初めての外国に立てるんだ!」と
        ちょっと興奮しつつも青い顔。
        なんとか飛立ち、水平飛行に移った。
        そこで発見。
        外国の飛行機って、ベルト着用サインが消えるのが早い。
        まだ上昇してる段階でも、
        ある程度上ったらポーンと言う音とともにサインが消えた。

        水平飛行中はなんとか大丈夫な私。
        これまで行ったこともないような遠くに飛んでいることに感動しながら
        眠りについた。

        翌朝、朝食を食べてしばらくしたら着陸態勢に入った。
        が、マズイ!お腹がイタイ☆
        あまりの恐怖にお腹を壊してしまった!!
        やばい、まだ着陸まで12分くらいある(泣)
        必死の形相で我慢した挙句、到着後まっすぐにトイレに向かう。
        初めての外国で初めてしたこと。。。トイレ(笑)
        なんだか微妙なスタートを切ってしまったけど、
        私の胸は期待で一杯だった。

        続く
        | ebausagi223 | 旅日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        旅行に行ってきました
        0

          久しぶりに両親と蓮とダーリンとで小旅行に行ってきました。

          行き先は和歌山県の南の方。

          蓮を川で泳がせるのが1番の目的だったのですが、人間も相当楽しみました。

          山の空気を吸うとリフレッシュできますね!

          最近疲れてたので嬉しかったです。

          ダーリンにテニスも習ったし、魚を追いかけて捕まえられず悔しい思いもしたし

          初めてバンガローなるものに泊まったし、今年の夏のイベントを満喫しちゃった。

          次は何をしようかな。

          小さな幸せを重ねる毎日です(*´▽`*)


          (写真はバンガローで爆睡の蓮)

          | ebausagi223 | 旅日記 | 18:56 | comments(0) | - | - | - |
          クエってデカイのね
          0

            昨日は大阪に帰る前に和歌山に寄り道しました。

            伯母さんがクエのフルコースを食べさせてくれるというから♪

            最初は私は行かない予定だったんだけど

            一緒に行くうちの両親を驚かせたかったらしくて、その計画を実行。

            結果、大成功。何食わぬ顔で電車の通路を通り過ぎる私に気付いた両親は大喜びでした。

            あんなに喜んでもらえると思わなかった〜☆

            着いたのは和歌山の御坊。クエ料理の宿。

            お部屋を一部屋用意してくれてて、料理がドンと置かれてて、

            食いしん坊の私は写真を撮るのも忘れて、「いただきます!」(笑)

            なんかね、クエって150傳毅娃襭腓離屮奪汽ぅな魚らしいよ >°)))彡

            そんな魚、一体誰が最初に食べようと思ったんだろう。

            昔の人ってチャレンジャー☆

            そのチャレンジのおかげで私が美味しい料理を食べられるんだね♪

            クエって初めてまともに食べたけど、とろけるように美味しかったの!

            一回さばくところを見てみたいわ。



            お食事の後お風呂に入りに行ったら、先客がいて

            そのお姉さんと友達になっちゃいました。

            お姉さんはバイク仲間とツーリングで来てるっていうので

            前から抱いていた疑問をぶつけることにしました。

            「バイクって、この季節寒くないんですか?」

            「電気毛布みたいな服があって、スイッチ入れたら暖かいの。

            でも一番の理由はね、要するにみんなアホやねん!」

            恐れ入りました(笑)

            | ebausagi223 | 旅日記 | 10:48 | comments(2) | trackbacks(10) | - | - |
            鬼は外福は内
            0

              昨日、節分でしたね!

              一応うちでも太巻き食べました。

              後片付けをしてたら母からこんな写メが送られてきました。

              去年の妹鬼に続いて蓮鬼です(笑)

              うーん、あんまり怖くないなぁ☆

              | ebausagi223 | 旅日記 | 08:39 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
              北海道最終日〜
              0
                北海道最終日、この日は札幌周辺に居てようかって事になって

                まず見学に向かったのは、北海道大学〜〜♪ドンドンパフパフ♪

                北海道大学と言ったらアレですよ!

                 『動物のお医者さん』です〜♪

                 あぁ、私のマンガ好きがどんどん暴かれていく(笑)

                 北大の獣医学部生の主人公の

                 動物まみれマンガなんですが、これが面白いの!

                このマンガのファンだから、北大にはぜひ訪れておきたかったわけです(〃▽〃)

                だけどね、獣医学部は結局見つけられずに、散歩だけ楽しんできました。

                ポプラ並木もちゃんと見てきました。

                1度壊滅状態だったらしいので心配してましたが、復活してたのね♪

                ココでは趣味のポストカードを購入して、次なる目的地へ行きました。

                クラーク像 ちょっと写真が赤いけどカンベンしてね。

                 羊が丘です。

                 クラーク像とダーリンのコラボ写真。

                 いやぁ、眺めが良かったですね。

                 夜には飛行機に乗って帰ると思うと

                 ちょっと淋しかった☆

                 クラーク像と記念撮影した後は、

                 札幌雪祭りの資料館を見学。

                雪像の作り方の謎が解けました。

                雪像には大・中・小があるんですね〜。

                私も作ってみたいけど、抽選で選ばれた人しか参加できないそうです。

                雪祭りはまだ見たことが無いので、ぜひ見てみたいなぁと思いました。

                昼食を済ませて、次はサッポロビール博物館へ。

                サッポロビール

                ここは無料でガイドさんが説明して回ってくれます♪

                ビールの歴史を解りやすく教えてくれましたよ^^

                材料のホップに触ることも出来たし、

                大麦なんて、籾殻つきで食べさせてもらっちゃいました。

                私は結構好きな味でしたが、ダーリンには不味かったようです。

                所要時間は30分強。

                残り時間が少なかったので、ちょうどいい見学時間でした。

                これで私達の北海道旅行は終わりました。

                う〜ん、一杯一杯遊んだなぁ。

                次は何処に旅行しようかしら♪
                | ebausagi223 | 旅日記 | 23:39 | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
                初の混浴か?!
                0
                  地獄谷の駐車場近くの看板に

                  「登別に来て、温泉に入らず、帰るおつもりですか?」と書いていたので

                  それじゃぁ、と適当な場所を選んで入ってきました(笑)

                  昨日の写真の奥の湯から引いてきている温泉らしいです。

                  もちろん源泉100%!

                  泥も置いてあって、自由に泥パックできるようになっていたので

                  そりゃもう、ねずみ女かと思うほど塗っておきました。

                  そしてココの露天風呂は半・混浴(?)だそうで、

                  男風呂と女風呂の間が完璧には仕切られていませんでした。

                  「わっ!初の混浴だっ!」と思ったのですが、

                  何故だか(?)その男湯女湯のグレイゾーンに誰も近づかない(笑)

                  半・混浴じゃ、やっぱりダメですね。

                  思い切って完璧な混浴に、そのうち挑戦してみたいと思います(〃▽〃)キャー♪

                  サスペンス劇場の温泉シーンみたいなのが見れるだろうか?

                  私はタオル巻いとこうっと。

                  温泉で温まって上がると、ダーリンがまだ出てきていなかったので

                  旅館のご主人としばらくお話したのですが、

                  ご主人は大阪の出身らしく、

                  「ボケとツッコミが出来る人に会えて嬉しいわぁ!」と

                  喜んでくださいました♪

                  北海道で大阪と同じように話すと、引いてしまうそうなのです。

                  私も気をつけなくっちゃ☆

                  そうこうしているうちにダーリンが上がってきたので

                  ご主人に別れを告げ、次の目的地、小樽へ向かいました。

                  途中、支笏湖畔を通って、その広さに感動。

                  山道の木々の美しさに感動。

                  小樽に着いたのは夜の8時頃・・・だったかな?

                  行った方はご存知だと思うのですが、

                  8時には小樽はもう、大阪でいう夜11時頃のようにお店が閉まっています。

                  『ちょっと遅すぎたかっ_| ̄|○』と反省したのも束の間、

                  暗い小樽運河を見物し、まだ開いていた小樽運河食堂?で

                  美味しそうな定食を発見し、舌鼓を打ちました♪

                  あぁっ、やっぱり小樽は海鮮物が美味しいわっ(ノ´∀`*)

                  お土産に(自分用)小樽ビールを3本、白い恋人ドリンクを1本買って

                  満足して、この日の宿に向かいました。

                  札幌のホテルで北海道最後の夜を過ごすのです。

                  白い恋人ドリンク お夕食

                  宿で、買い込んだお酒とつまみで軽く晩酌です。

                  だけど旅の疲れのせいか、ダーリンは3口くらい飲んだら眠っちゃいました。

                  お疲れ様です^^

                  え、白い恋人ドリンクの味?

                  ココアです!そして白い恋人なのに

                  白くなくって、ココア色をしていました。

                  ホワイトチョコのドリンクかと思ってたから残念だったけど

                  普通に美味しかったですよ♪

                  もう一本くらい買っておけばよかったなぁ。
                  | ebausagi223 | 旅日記 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
                  登別温泉で「クサッ!!!!」
                  0
                    2日間、一緒に旅してくれたT君。

                    3日目の朝、お世話になりましたとお礼を言って別れました。

                    女の子を泊めて気まずくなかったかなぁ?

                    1度しか会ったことの無かった私も泊めてくれて、本当にありがとうね^^

                    T君と旅できて楽しかったよ!また大阪に来てください♪

                    さぁ、T君の案内無しのドライブ。

                    知らない土地なのでナビに頼るしかありません。

                    ナビの言うとおりに車を走らせていると、古いからなのか

                    ちょっと変わった道を走らせてくれました。

                    360度見渡す限り牧草地の、目がよくなりそうな景色です。

                    途中乳牛さんがたくさん居たので、記念撮影。

                    なんとも北海道らしい風景でした^^

                    牧草地 うし

                    そして向かう先は登別温泉。

                    地獄谷がどうしても見たかったの!

                    到着して、駐車場で窓を開けたら「クッサ!!!」

                    ダーリンがオナラをしたんだと一瞬思ったんですけど、

                    温泉の硫黄のニオイでした(笑)

                    地獄谷

                    いやぁ、本当に臭かった☆

                    景観はさることながら、ニオイが地獄のようだったよ(^^;)

                    アチコチから火山ガスやお湯が噴出してて、見に来て良かったと思いました。

                    大阪にいたらこんなの見られないもんね♪

                    九州の地獄も、こんな感じなのかなぁ?

                    死ぬかと思った

                    それでね、この後大湯沼って所にも行ったんだけど、

                    そこは地獄谷に輪をかけて臭かったデス☆

                    もう、臭いというレベルを通り越して、息ができないほどの刺激臭!

                    ダーリンは始終、あまりの臭さにクネクネしてました。

                    駐車場のおじさんはどうして平気で居られるんだろう?

                    きっとここでガスマスクを売ったら売れるよ〜。

                    あっそうそう、地獄谷も大湯沼も火山が噴火したときに出来た

                    爆裂火口跡だそうです。

                    うぅん、なるほど地獄って感じがしてきました。

                    北海道にはすごいところがあるんですね☆

                    | ebausagi223 | 旅日記 | 23:59 | comments(6) | trackbacks(5) | - | - |
                    旭山動物園
                    0
                      ドライブ♪

                      昨日の続きです^^

                      途中ラーメンを食べたりしつつ、どんどんドライブは進んで

                      とうとう着きました、旭山動物園

                      実は今回の旅はココが目的と言っても過言ではありません。

                      有料駐車場の手招きをことごとく無視して、無料駐車場に駐車。

                      早速、動物園を見物してきました。

                      普通の動物園とは一味違って、動物との距離が近い!

                      ペンギンなんか、ヘタしたら触れるんじゃないかってくらい

                      至近距離で見ることが出来ました。

                      ↓これくらい近距離

                      1

                      3

                      2

                      4

                      水中にトンネルがあって、頭の上をビュンビュン泳ぐペンギンは

                      本当に空を飛んでるみたいに見えましたよ♪

                      もちろんペンギンだけじゃなくて、他の動物だって

                      魅せ方がかなり凝っていたので、新鮮な気持ちで楽しむことができました。

                      見慣れたものでも、工夫によってより良いものにすることができる

                      良い見本が見れたと思います。

                      旭山動物園で楽しんだ後は、もちろん温泉!

                      今度は糠平温泉です。

                      露天風呂と内風呂は場所が別々になっていたので、

                      先に内風呂に入って、もう一度服を着て露天風呂に向かいました。

                      ここの露天風呂は混浴だったのですが、

                      ちょうど女性専用タイムになったトコだったので

                      男の子達は露天風呂に入れず、私一人で楽しんできました(笑)

                      内風呂でお話したおばさんは

                      「露天風呂のためだけにまた服着るのも面倒」と言って入らなかった☆

                      もったいないなぁ〜。

                      どこかの温泉教授が絶賛している温泉だけあって

                      チャポンと浸かるだけでも、ものすごく温まりましたよ。

                      そして帰りに帯広の北の屋台、農屋(みのりや)でお食事。

                      ちょっとだけお酒を飲んで、知らないおじちゃんと握手して

                      やっと1日が終わりました。

                      2日目も盛りだくさん!

                      北海道最高〜〜♪♪
                      | ebausagi223 | 旅日記 | 23:46 | comments(5) | trackbacks(6) | - | - |

                      bolg index このページの先頭へ