blog index

ゆるり気ままにダイエット日記

続・わんわんダイエット日記
フィットネスで元気になる
0
    昼間のフィットネスクラブはある意味老人クラブ。
    年配の方々が一生懸命運動する姿がとっても微笑ましい。
    血圧対策、メタボリック対策等の目的を掲げて毎日通ってくる彼らの真の目的は
    私達ジムインストラクターだと言う。
    話し相手が欲しいのだ。
    孫程も年の離れた私達を、彼らはとても可愛がってくれる。
    咳をしたら飴をくれたり
    「夕飯どうしよう」と言うと簡単な料理を教えてくれたり
    なんだか申し訳ないような嬉しいような、ちょっとくすぐったい思いになる。

    今日はいつも海苔の臭いのするおじいちゃんが、話途中で涙を流したので
    「どうしたの?」と慌てて聞くと
    「嬉しいんや。」と、自分の事を話し出した。
    「わしはな、春すぎまで鬱病で死んでしまえばええ思ってたんや。
    だけど友達がその前にどうしても一緒に来いって言って、
    ここに連れて来られた。
    最初は嫌々連れて来られてたけど、あんたらがよう話し掛けてくれて
    段々ここに来るのが楽しみになってきたんや。
    そしたらパァッとモヤが晴れたような気がして、
    それから病気治ってしまったんや。
    死んでもええって思とったわしが笑っとるって今思うたら
    なんや涙がでてもうた。
    あんたらのおかげやな。
    ほんまにありがとう」

    体だけじゃなくて心も元気にするお手伝いが出来たのが、とても嬉しかった。
    | ebausagi223 | フィットネスクラブにて | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ラブレター
    0
      22才の男性インストラクターがレッスンを終えてデッキを見ると
      ピンクの可愛い封筒が置いてあったらしい。
      何かと思って開けてみたら、案の定ラブレターだった。
      差出人を見た彼は困惑した。
      60前の人妻熟女からだったから。
      熟女はとても60前には見えない、
      スタイルのいい魅力的な女性なんだけど
      困り果てた彼は、一番頼りにならなさそうな私に助けを求めた。
      「どうしよ〜、瑠奈さん!返事は書くべき?(T-T)」

      私は何と答えたら良かったのかしら…☆

      実はこういうことはフィットネスクラブでは時々起こる。
      私も何度かオジサンに言い寄られて困ったものだ。(←本気かは謎)
      でも男性は直接モーションかけてくるので
      うまくあしらいやすい。

      「如月さん、食事行こうよ。」
      「マネージャーがヤキモチ妬くからダメ〜☆」
      「俺おごるから!」
      「マネージャーも一緒ならいいですよ( ̄▽ ̄〃)」
      「そんなぁ〜…」

      なんて、そりゃあ適当に流してたもんだ。
      でもラブレターともなるとどうして良いものかわかんないよね?!
      二人で悩みまくったあげく出た結果は

      『手紙は読んだと伝えても、それだけ。』

      ダメ?ダメかな?
      ラブレターの中身は彼への気持ちを切々と綴ってあったけど
      付き合ってくださいとは書いてなかった。
      やっぱり彼女は不倫を望んでいるのだろうか。
      アイドルにファンレターを出した気分なんだろうか。
      | ebausagi223 | フィットネスクラブにて | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      左手首、その後
      0
        『ジムインストラクターは週に2回はトレーニングすべし』

        これがお約束のうちのフィットネスクラブ。
        私もきちんと週に3回トレーニングしています。
        普通これだけやってると必ず筋力がアップしていくものなんだけど
        最近、筋力全然変わんない。

        理由分かってるねん。
        手首が痛くてウェイトをこれ以上は上げられないから。
        本当はギリギリの所でウェイトを調整しなきゃいけない。
        だから、決めたの。

        そろそろ手首、完治させたる!!グー

        ここ一週間程左手首をグリグリ動かしたり体重かけたりして一人で唸る。
        夜にズキズキ痛む。の繰り返し。

        努力の甲斐あって(?)少し痛みに慣れてきたかな。
        右手と同じように使えるようになるのはいつなんだろ。

        気長にやってくか。
        | ebausagi223 | フィットネスクラブにて | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        お化粧
        0
          昨日の話。
          仕事中、仲間が私を呼ぶので行ってみた。
          そしたらみんな寄ってたかって顔を覗き込んでくる。

          豚    「なになに、なんか付いてるん?私の顔!!」
          スタッフ1「いやぁ、全然化粧してへんってホンマかと思って。」
          スタッフ2「ファンデくらいしてるやろ?」
          豚    「してへんよ。けど日焼け止めだけは塗ってる。」
          スタッフ1「あかん!ファンデはやらないと、年取ったら困るで!」
          スタッフ2「瑠奈が化粧してくれへんと私が老けて見られるし!」
                ↑意味不明
          豚    「えぇ?だって化粧したら化粧直しせなあかんし・・・」
          スタッフ1「絶対やらんと勿体ない!」
          スタッフ2「休憩時間にやってきてみ!見たいから。」

          見たいからかよ!なんてツッコミを入れつつ、
          休憩時間にオソマツな化粧を済ませてジムへ出てみると
          ワラワラと仲間が寄ってきて批評をはじめた。

          スタッフ1・2「あっ、薄い!」
          豚    「これでも塗りたくったつもりやねんけど・・・」
          スタッフ3「う〜ん、薄いね。もうちょっとやらなあかんわ。」
          豚    「えぇ〜、じゃぁもっともっと塗りたくるん?」
          スタッフ4「いや、厚塗りしたらええんやなくて」
          スタッフ1234『重ねるねん!』
          豚    「厚塗りと重ねるの違いがわかりましぇん・・・。」
          スタッフ1234『今度おねーさんが教えたるから』

          あのぉ、今度っていつなんでしょうか。
          とりあえず練習のためにも
          次の出勤日から化粧して行ってみようかと思います。
          | ebausagi223 | フィットネスクラブにて | 09:17 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
          トレッドミルで事件
          0
            うちのジムは絨毯が敷いてあります。

            だから掃除が大変☆

            朝、会員さんが居ない時は掃除機をかけられますが、居る時は無理です。

            営業時間中はコロコロでせっせとお掃除をするんです。

            ジム内で一番汚れる場所、それはトレッドミルの後ろ。

            トレッドミルというのはベルトコンベアが流れて、

            その上を歩いたり走ったりするマシンのことです。

            人が激しく走ると服からゴミが落ち、それがベルトコンベアで後ろに運ばれます。

            だからそこにゴミが集中して落ちてるんです。

            その辺りをコロコロコロコロしていると、目の前を走っているお尻から


            ブッ、ブブブッ、ブッ!!!!!


            と、大きな音がするじゃありませんか!!

            その人は「違いますよ〜」と言わんばかりに堂々と無言で走り続け

            周りの人間、笑いをこらえるのに必死。

            うふふ〜、そうよね〜、走ってるとなぜかオナラがしたくなるの。

            周りで走ってた人もきっと、走りながらスカシはしたことあるハズ。

            そのせいか、トレッドミルの周りは時々異臭がするのです。

            頑張ってスカシにしましょうね♪
            | ebausagi223 | フィットネスクラブにて | 07:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

            bolg index このページの先頭へ