blog index

ゆるり気ままにダイエット日記

続・わんわんダイエット日記
<< 私だってブログデビューしたい | main | 外国人が「ゲイシャ、ゲイシャ!」と言う理由 >>
通訳ガイドに憧れて
0
     空港のお土産屋さん時代に、お客様との会話に困って買ったネタ本です。

    『これであなたも英会話の達人』著.志緒野マリ

    これを書いた志緒野さんは通訳ガイドさんです。

    通訳ガイドとは読んで字の如く、外国語で日本を案内する人の事。

    この本を読むまで私は通訳ガイドという仕事を知らなかったんですが、

    読んでかなり興味を持ちました。

    外国人が驚くポイントと、その切り返し方がバッチリ載ってるんですよ。

    「へぇ、なるほどなぁ」って思う事ばかりで

    一気読みしてしまいました。

    例えばね、外国人は素っ裸で公衆浴場に入りません。

    本国では温水プールみたいに水着ではいるそうなんです。

    だから素っ裸で入るように言うと、かなり受けてしまうらしいです。

    恥ずかしさを通り越して笑っちゃうんでしょうね☆

    男性からも女性からも次々と質問があがります。

    「どっちを隠せばいいの?!」って質問が飛んできた時、

    志緒野さんはとってもユニークな答え方をしました。

    それは・・・、見てのお楽しみです!

     サブタイトルに「通訳ガイド直伝!今すぐ使えるネタ30」ってあるんですが

    その通りとっても役に立ちましたよ♪


    next 私の本棚「ブックス瑠奈」



    志緒野 マリ / 祥伝社(2005/07)
    Amazonランキング:19,024位
    Amazonおすすめ度:
    英会話を盛り上げるネタとコツが満載
    外国人を案内する前に読みたかった

    | ebausagi223 | 簡易読書感想文 | 16:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    でもこの前、ジムのサウナで、外国人の若い二人が全裸で入ってきておばさんに注意されてました。(笑)
    | mari | 2006/03/26 10:58 PM |
    えっ!!!
    スゴイなぁ、きっと本で読んだんですよ
    日本ではサウナと風呂は全裸でって(笑)
    | 瑠奈 | 2006/03/26 11:02 PM |
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://wanwandiet.wonderful-shop.whitesnow.jp/trackback/184167

    bolg index このページの先頭へ