blog index

ゆるり気ままにダイエット日記

続・わんわんダイエット日記
<< 左手首、その後 | main | 「2001年宇宙の旅」はなんだったのか >>
ラブレター
0
    22才の男性インストラクターがレッスンを終えてデッキを見ると
    ピンクの可愛い封筒が置いてあったらしい。
    何かと思って開けてみたら、案の定ラブレターだった。
    差出人を見た彼は困惑した。
    60前の人妻熟女からだったから。
    熟女はとても60前には見えない、
    スタイルのいい魅力的な女性なんだけど
    困り果てた彼は、一番頼りにならなさそうな私に助けを求めた。
    「どうしよ〜、瑠奈さん!返事は書くべき?(T-T)」

    私は何と答えたら良かったのかしら…☆

    実はこういうことはフィットネスクラブでは時々起こる。
    私も何度かオジサンに言い寄られて困ったものだ。(←本気かは謎)
    でも男性は直接モーションかけてくるので
    うまくあしらいやすい。

    「如月さん、食事行こうよ。」
    「マネージャーがヤキモチ妬くからダメ〜☆」
    「俺おごるから!」
    「マネージャーも一緒ならいいですよ( ̄▽ ̄〃)」
    「そんなぁ〜…」

    なんて、そりゃあ適当に流してたもんだ。
    でもラブレターともなるとどうして良いものかわかんないよね?!
    二人で悩みまくったあげく出た結果は

    『手紙は読んだと伝えても、それだけ。』

    ダメ?ダメかな?
    ラブレターの中身は彼への気持ちを切々と綴ってあったけど
    付き合ってくださいとは書いてなかった。
    やっぱり彼女は不倫を望んでいるのだろうか。
    アイドルにファンレターを出した気分なんだろうか。
    | ebausagi223 | フィットネスクラブにて | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://wanwandiet.wonderful-shop.whitesnow.jp/trackback/890447

    bolg index このページの先頭へ