blog index

ゆるり気ままにダイエット日記

続・わんわんダイエット日記
<< 白ゴーヤー | main | 不快害虫、衛生害虫、益虫 >>
ゴーヤーの苦味を取る
0
    昨日は風邪で体が重くて、更新する前に寝てしまいました☆
    ゴーヤーの話の続きを待ってる人が数名いるようなので
    今日、実験結果をお話しますね〜^^

    まず、ゴーヤーのワタをこれでもかってくらい取って
    薄めに切りました。
    苦味が好きな人は薄くなくていいと思いますよ。
    そこで水にさらしてみたんですが・・・
    1時間後に水を舐めてみたところ、全然苦くない。
    ということは、苦味が水に逃げてないってことなのでは?と、
    急に不安になってきたので、急遽塩も使うことになりました。
    すみません、ヘタレなもんで;;
    水を切って、大匙1杯の塩とゴーヤーをビニール袋に入れ
    塩を行き渡らせたら1時間冷蔵庫でほったらかしに。
    形が崩れるのが嫌になったのと、
    ここで揉んだらいつもと同じになるので
    ちょっとだけ変えてみました。
    途中1回上下を変えて漬かり具合を均等にして一時間後
    試しに塩を洗い流して一つ食べてみると・・・

    「あっ、食べれる!!」

    なんということでしょう!
    茹でなくっても食べられるゴーヤーに変身したのです♪
    これって白ゴーヤーだから?
    普通ののでも同じなのかなぁ?

    実験してみたおかげで形の崩れてない、
    歯ごたえもいいゴーヤーでゴーヤーチャンプルーを作れました(^0^)
    わ〜、これからこの方法でいこう。
    別に揉まなくてもよかったのね。


    ↑水がいっぱい出ます。苦そうな臭い〜
    | ebausagi223 | ヘッポコ主婦の話 | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://wanwandiet.wonderful-shop.whitesnow.jp/trackback/989386

    bolg index このページの先頭へ